水、水分

むくみの原因は?またむくんでしまった際の対処法!

こんにちは。

いつも美容美肌健康俱楽部をご覧いただきありがとうございます

飲みすぎた次の日や疲れが溜まってしまった時など顔のそうですが

全身むくんでしまいますよね…

本日は顔や全身のむくみについてお話したいと思います。

みなさんはむくんでるなどで困ったことはありますか?

そもそも人はなぜむくみが起きてしまうのでしょうか!

それは余分な水分が皮下に溜まってしまっているからです。

血液循環やリンパの流れが悪いと老廃物が滞ってしまい、

むくみに繋がってしまいます。

特にアルコールを飲むことにより血管が広がり

血液の流れがゆったりとなることで老廃物が流れにくくなってしまいます。

また睡眠不足によってもむくみが出てしまうこともあります。

睡眠をしっかりとることも大事になっていきます。

またむくみにならないようにまたなってしまった時にどのような対処をすればいいのか?

それはしっかりと汗をかき体(筋肉)を動かし血液の循環をよくすることが大切です。

特に顔周りのむくみに対しては首、肩、肩甲骨回りを動かしほぐしてあげるといいでしょう。

また水分をしっかりと取り半身浴で汗を流すのも効果的です。

お酒のむくみに関しては寝る前に水分を多めに飲んであげるのもいいと思います。

むくみが気になる方はぜひ、参考にしてみて下さい。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。