ハンドケア

「手は年齢を写す鏡」自宅でできるハンドケアをご紹介!

こんにちは

いつも美容美肌健康俱楽部をご覧いただきありがとうございます

スーッと細く長い綺麗な指先!女性なら憧れますよね

だけど毎日忙しくて手のケアなんてできない

ネイルサロンに行く時間がないという方は多いのではないでしょうか?

本日は忙しい女性の為に自宅で簡単にできる

ハンドケアをご紹介いたします

「手は顔以上に年齢が出る?」

「手は年齢を写す鏡」ともよく言われています。

いくらメイクに気を使って若く美しく見せても、

手指が荒れていてはメイク効果も半減してしまうもの

逆に手がきれいだと若々しく見られます

「自宅で日頃から気をつけるべきハンドケア方法」

ハンドケアで大事なのは毎日のお手入れ

一朝一夕で綺麗になるものではありません

継続して毎日丁寧にお手入れしていきましょう

ハンドケア方法

1、手にも化粧水を塗り水分を与える

ハンドクリームをいきなり手に塗るよりも、

その前に化粧水を入れるのがおすすめです

普段のスキンケアと同様で手も乾燥しています

化粧水でたっぷり水分を与えて肌を整えてから、

ハンドクリームの油分でフタをすることで、モチモチのお肌に。

2,ハンドソープは無添加、無香料

良い匂いのするハンドソープは、手を洗った時の気分も良くしてくれますが

ハンドソープは香りもなく低刺激のものがおすすめです

香りや殺菌成分の強すぎるハンドソープは、

手指に負担をかけ、必要な油分も落としてしまう可能性があり

手が荒れてしまう原因に繋がってしまいます

3,乾燥はお肌の天敵、しっかりと保湿をしましょう

手も乾燥すると荒れてしまいます

ひどいときにはあかぎれなど痛みを伴いようになってしまうので

しっかりと保湿をしてあげましょう

こまめにハンドクリームを塗ることで手をしっかりと保湿できます

この時もお肌に優しい成分のハンドクリームを使うのがおすすめです

4,隙間時間でハンドマッサージ

指先は冷えやすく血流も悪くなりがち

自宅でテレビや雑誌を見てリラックスをしている時、

セルフハンドマッサージをプラスしましょう。

手の血行が良くなり、潤いを保ちやすくなります。

また手の血行が良くなることで

冷え性の予防にもなるので一石二鳥ですね

5,紫外線対策も徹底に

紫外線はシミやくすみの原因に

顔は念入りに日焼け止めを塗っていても手は忘れがちに

手や腕にも日焼け止めを塗り

手袋などで紫外線対策をしっかりとしていきましょう

今のご時世マスクで顔が隠れといる分

露出している手などに視線がいきやすいです

冒頭でもお伝えしましたが

「手は年齢を写す鏡」と言われるぐらい見た目に差が出てしまいます

毎日コツコツとケアをしていくことで

確実に成果が出ていくので

日頃から気にかけて手入れをしていきたいですね

年齢を感じさせない魅力的な手を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。